2007年12月29日

横須賀市走水の歴史

走水 神奈川県横須賀市走水の史跡を紹介。
走水は、横須賀市でも東京湾に面した場所にあります。
現在は水源地として有名かな?
かつては東海道の終点が、ここ走水でした。

三浦半島の歴史:横須賀市走水史跡巡り・観光名所案内

All About スタイルストア 走水という地名、きっと水に関係しているのだと思います。
日本書紀だっけ?
日本武尊が命名したことになっていたと思うけど。
海を渡るっていう記述があったので、海の潮流が速かったのではないかと思います。
潮の干満によってできる潮の流れを、走っているようだと言ったのではないかと。
僕は日本武尊と友達じゃないので、詳しくはわかりませんが。

水道管
走水には、横須賀市内で唯一の自前の水源があります。
もともとは横須賀製鉄所関連で水が足りなくて作ったんじゃなかったかな?
その当時に使われていた水道管も残っています。
三浦半島の歴史:横須賀市大津町・水道管

オニアサリ
走水海岸では、春は潮干狩り、夏は海水浴ができます。
潮干狩りは、野性のアサリじゃなくて、撒いたアサリだけどね。
撒いているので潮干狩りは有料になります。
無料で狙うなら、網から逃げ出したアサリを探すのが良いのではないかなー。
身近な生き物図鑑:身近な貝類図鑑

タコ漁
走水のあたりでは、昔からタコ漁が盛んに行われていました。
今でもタコ漁、やってますよ。
タコを狙って釣りをする人もいるし。
走水の海苔も美味しいらしいですよ〜(^^)
黄金伝説の無人島生活のような巨大ダコはいないけど、美味しいと言われています。
三浦半島の歴史:横須賀市走水・タコ漁

宿泊
走水は観光地なので、ホテルとか、料理屋さんとかもあります。
三浦半島の歴史:横須賀市走水・食事 宿泊 観光スポット

石器
走水で出土したださい石器の打製石器です(^^ゞ
ただの石コロのように見えるけど、人が加工して作ったものだそうです。
出土した詳しい場所がわからないのですが、走水のどこかで出土したものです。
三浦半島の歴史:横須賀市走水・打製石器


ブログランキング・にほんブログ村へ [横須賀海軍カレー本舗] [フィッシングスクールグラント] [素顔のままで]
posted by ちーず。 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦半島観光地図
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック