2007年11月27日

横須賀市の田戸台です

田戸遺跡 横須賀市田戸台の史跡巡りに行ってきました。
田戸台といえば、京急県立大学駅の裏側あたり。
電車からも見えるエリアです。
台という名前の通り、高台の台地になります。

三浦半島の歴史:横須賀市田戸台史跡巡り・観光名所案内

正直なところ、田戸台の史跡巡りのために行ってきたわけじゃないのです(^^ゞ
安浦町の赤門が見られればそれでいいかなって思って・・・
ついでに回ってみたといった感じです。
予備知識もなく行ってみたので、どこになにがあるのかさっぱりわからず。

とりあえず、目に付いた建物を写真に撮ってみた。
本当なら、もっとたくさんの史跡とかがあるのかもしれません。
この後、博物館まで行っちゃったので、あんまり写真は撮れませんでした。

聖徳寺
電車からも見えるお寺だし、一度は行ってみようと思っていたお寺さん、聖徳寺です。
お寺の前の坂道は、聖徳寺坂っていいますよね。
大きくて立派な本堂でした。
三浦半島の歴史:横須賀市田戸台・聖徳寺

もともと聖徳寺があったのは、このあたりなのだそうです。
公郷町です。
昔、三浦半島の中心地は曹源寺だったとか・・・
久郷方面は、まだ史跡巡りに行ったことがないのです(T_T)
三浦半島の歴史:横須賀市久郷町・曹源寺(宗元寺)

横須賀区検察庁
そのまま公共施設のある方向に進んでみました。
博物館とは反対方向だけど、行ったことのない道なので、何があるのか気になって。
そしたら検察庁の建物がありました。
自分の生活には直接馴染みがないけど、こんなところにあったんだーと思った。
三浦半島の歴史:横須賀市田戸台・横須賀区検察庁

横浜地方裁判所横須賀支部
そのちょっと先には、裁判所があったよ。
テレビ報道などで見る裁判所のイメージとはちょっと違ってた、学校みたい。
テレビなのでは「勝訴」とか、「敗訴」とかって紙を持って走って出てくる人がいるけど、人の出入りはほとんどないみたい。
中に入れるのかどうかもよくわかんないから、写真だけ撮ってそのまま素通りしちゃった(^^ゞ
三浦半島の歴史:横須賀市田戸台・横浜地方裁判所横須賀支部

横須賀鎮守府長官邸
終戦前まで、偉い人が住んでいたところです。
終戦後も、アメリカの偉い人が住んでいたところです。
硬く門が閉ざされているので、中に入ることはできません。
デジカメだから門の上にカメラを置いて撮影することもできるんだけど、監視カメラまであったからやめときました。
雰囲気だけ味わって、帰路に着きました。
三浦半島の歴史:横須賀市田戸台・横須賀鎮守府長官邸

田戸遺跡
さっきの裁判所の近辺が、田戸遺跡になります。
今は建物の下になっていて、見る影もありませんが。
縄文時代の遺跡です。
大きな土器が見付かりましたが、きっとここにはドングリを入れていたに違いない。
三浦半島の歴史:横須賀市田戸台・田戸遺跡

田戸台の近くは、上町と、安浦町かな?
三浦半島の歴史:横須賀市上町史跡巡り・観光名所案内
三浦半島の歴史:横須賀市安浦町史跡巡り・観光名所案内


ブログランキング・にほんブログ村へ [Take4's悠々知的生活] [ISOKKOのブログ] [スカde爺]
posted by ちーず。 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦半島観光地図
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック