2007年10月30日

稲岡町で記念艦三笠を見てきた

稲岡町 横須賀市稲岡町の史跡巡りに行ってきました。
稲岡町は、三笠公園とか、記念艦三笠のある場所です。
横須賀市の数少ない観光名所のひとつかな。
公園はイマイチだけど・・・

三浦半島の歴史:横須賀市稲岡町史跡巡り・観光名所案内

公園に限らないんだけど、横須賀市は建築・土木関連会社との癒着でもあるんじゃないかなー?
やたらと余計な物達が作られていくんだよなー。
噴水とか、オブジェとか、像とか、植物など・・・
正直言って、邪魔なんだよなぁ(^^ゞ
そんなにお金があるんなら、福祉に回せばいいのに。

三笠公園通り
正式名称は、三笠公園通りじゃないですよ、ただページ作成上の都合から勝手に名付けました。
特にこれといった名前はない、水の流れる遊歩道です。
裸の女性のブロンズ像、日本丸のマスト、めだかの学校の石碑などがあります。
三笠公園へ行く途中、目を楽しませてくれる遊歩道です。
三浦半島の歴史:横須賀市稲岡町・三笠公園通り

三笠公園
横須賀市内でも規模の大きな公園のひとつ、三笠公園。
日露戦争の時の記念艦三笠、噴水、野外ステージなどがあります。
噴水は運悪く工事中だったので、見られませんでした(T_T)
ガンダムと同じ大きさのモニュメントが立派です。
三浦半島の歴史:横須賀市稲岡町・三笠公園

記念艦三笠
横須賀市内の観光名所でも、好きな場所のひとつ、記念艦三笠。
かなり貴重な物だと思うし、見てて飽きない。
そして、カッコイイ!!
ほとんどの部分が復元なので、実際に大砲を撃ったりはできないのが残念。
せっかくだから核武装するとか、宇宙戦艦にしちゃえばいいのに(^^ゞ
三浦半島の歴史:横須賀市稲岡町・記念艦三笠

観光スポット
だんきち、なおみのおまけコーナーです。
三浦半島の歴史:横須賀市稲岡町・観光スポット

海軍機関学校
こちらもオマケ。
三浦半島の歴史:横須賀市稲岡町・海軍機関学校

記念艦三笠に関しては、このあたりのページが参考になると思います。
三浦半島の歴史:1904年・日露戦争
三浦半島の歴史:人物事典・東郷平八郎

猿島
三笠公園のすぐ隣には、猿島への直行便フェリーがあるよ。
10分か15分くらいで着いちゃうんだけど。
猿島はなかなか良いトコロです(^^)
三浦半島の歴史:横須賀市猿島・シーフレンド号
三浦半島の歴史:横須賀市猿島・猿島の風景

新港町
運が良ければ、三笠公園から新港町や海を眺めると、色々な船舶が見られるかもよー。
そのうち、原子力空母が見られる日も来るのではないかと思います。
ホワイトベースとか、宇宙戦艦ヤマトが見たいなぁ・・・
三浦半島の歴史:横須賀市新港町史跡巡り・観光名所案内

三笠ビル商店街
そういえば、三笠といえば三笠ビル商店街なんてのもあったなー。
三浦半島の歴史:横須賀市大滝町・三笠通り商店街


ブログランキング・にほんブログ村へ [泡盛日記] [戦艦・戦車・戦闘機情報館] [アトラスウェブブログ版]
posted by ちーず。 at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 三浦半島観光地図
この記事へのコメント
第二次大戦後三笠艦は横須賀基地のダンスパーティー用施設となり、甲板にドーム型の会場が作られました。
一方そんなときでも生々しい被弾跡もありました。
今から40数年前に地元有志の頑張りでドームは撤去、復刻されました。結果被弾跡はなくなってしまいました。
三笠公園の遊歩道には横須賀に由来の深いヒロヤマガタの絵がありますが、私の小さいときはあそこは入り江でした。今は三笠公園入り口近くから猿島行きの連絡船が出ていますが、当時はその入り江から出航していました。
尚、先日観音崎を散策しましたが、先輩の案内で誰もしらない歴史を知ることができました。
私のブログを見ていただけたらと思います。
Posted by ふ み お at 2007年11月01日 09:33
書き込みありがとうございます(^^)

観音崎方面は、まだほとんど未制覇なんですよー。
うちからだと交通の便が悪くて(^^ゞ
自然もたくさんあるし、公園の中は要塞みたいになってるので、行きたいなーとは思っているんですが・・・

ヒロヤマガタの絵なんてありましたっけ?
かなり色々と見て回ったつもりなんですが、気が付かなかったなぁ〜。
次に行った時、注意して見てみます(^^)
Posted by ちーず。 at 2007年11月02日 13:30

この記事へのトラックバック