2007年09月04日

横須賀市神明町の史跡紹介

くりはま花の国 神奈川県横須賀市神明町に行ってきた。
何度か行ってるんだけど、あんまり写真撮らなかったから・・・
やっぱり、くりはま花の国が一番の名所かな。
それに勝る場所は、、、ない(^^ゞ

三浦半島の歴史:横須賀市神明町史跡巡り・観光名所案内

ブログの調子があんまり良くなくてさ・・・
サーバーのせいなのか、ブログのせいなのか、はてさて(?_?)
現在、サーバーの移転を計画中です。
オススメのサーバーがあったら、教えてください。

まずは、尻こすり坂開削碑です。
なんでまた、尻こすり坂なんていう変な名前なのかってのが気になるでしょ?
「しりこすりざか」とは呼ばずに、「しっこすりざか」って呼ばれています。
「おしりかじりむし」となんとなく似ている・・・
その名前のルーツに関しては、こちらをご覧あれ。
三浦半島の歴史:横須賀市神明町・尻こすり坂開削碑

神明町で、一番貴重な史跡なんじゃないかなって思っているのがこちらです。
海軍用地を示す石柱です。
くりはま花の国の冒険ランドの裏側から林の中にはいると、点在しています。
迷子になりやすい山道なので、見付けたら、来た道を引き返すことをオススメします。
三浦半島の歴史:横須賀市神明町・海軍用地石柱

お食事処や、観光スポット案内です。
自分だけじゃ調べきれないので、他のサイトの力を借りています(^^ゞ
三浦半島の歴史:横須賀市神明町・食事 観光

久里浜駅から、くりはま花の国に行く途中にある公園、神明公園です。
静かで、なかなかいい公園ですよ。
花の国まで行くと、うるさい機関車とか走ってるけど、この公園には走ってないし。
駅からも近くて、のんびりできる公園なので、僕は好きな公園です。
神明公園は蓼原遺跡があったところです。
三浦半島の歴史:横須賀市神明町・神明公園(蓼原遺跡)

くりはま花の国に行ったけど、花は咲いてなかった・・・
なんかシーズンオフは、静かな自然公園って感じですね。
ゴジラには、ちょっと感動しました(^^)
三浦半島の歴史:横須賀市神明町・くりはま花の国

横須賀市自然人文博物館に行ったら、神明谷戸遺跡っていうのがあることを知りました。
でも、場所は良くわかりません・・・
谷戸っていうくらいだから、神明町のどこかの谷戸にあったのかな?
見晴らしの良い丘の上に住居を構えるっていうのが普通だったから、谷戸に遺跡があるのはめずらしいかも。
三浦半島の歴史:横須賀市神明町・神明谷戸遺跡

神明町の史跡巡りはこんな感じです。
すぐお隣の、久里浜、野比あたりも行ってみてはいかがでしょうか。
特に久里浜は、久里浜駅から花の国に行く途中に通りますし。
三浦半島の歴史:横須賀市久里浜史跡巡り・観光名所案内
三浦半島の歴史:横須賀市野比史跡巡り・観光名所案内


ブログランキング・にほんブログ村へ [湘南ビバップ] [KANAE Cafe] [モモのさんぽ道]
posted by ちーず。 at 16:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 三浦半島観光地図
この記事へのコメント
「しりこすり坂」!
面白い名前だったので気になっていました。
やはり由来があるのですね。
Posted by kanae-cafe at 2007年09月04日 22:55
コメント、ありがとうございます(^^)

子供のころは、横須賀市の地図で「笑える地名を探そう」のナンバー1に輝きましたよ。
あのころは、「尻」と言っただけで大笑いしてたもんなぁ(^^ゞ
Posted by ちーず。 at 2007年09月05日 18:11

この記事へのトラックバック

くりはま 花の国
Excerpt: 本物のハーブを見たくて、今日は神奈川県・横須賀市にある  くりはま 花の国    へ行ってまいりましたp(^-^)q ...
Weblog: KANAE Cafe ブログ
Tracked: 2007-09-04 22:50