2007年08月29日

シラサギはコサギのこと

コサギ コウノトリ目サギ科の野鳥、コサギです。
またの名をスケバン刑事、、、
じゃなかった、シラサギって呼ばれています。
夏は頭から2本の白いリボンが垂れ下がります。

身近な野鳥図鑑:コウノトリ目野鳥図鑑
身近な野鳥図鑑:コサギ(小鷺)

僕の手持ちのデジカメでは、これが限界でごじゃいます。
もっと詳細の写真画像が見たい方は、僕にデジカメを買ってください(^^ゞ
これでもかなり頑張った!!
頑張ったねって、自分で自分を褒めてあげたい♪

警戒心が強いらしく、近付くとすぐに逃げちゃうんですよ。
そーっと近付いてズームを最大にして写真を撮るんですが、それでも点にしか写らなくて(^^ゞ
やっとこの大きさで撮影できました。
迷彩服とか着て、目立たないようにして近付いた方がいいのかな?
街中だと返って目立ってしまうけど・・・

サギっていっても、詐欺師とは関係ないようです。
そういえば、JRの特急だか、夜行列車で「サギ」ってなかったっけ?
ま、いっか(^^ゞ

コウノトリの仲間では、ウミネコの写真なら掲載してあります。
いわゆるカモメの仲間なんだけど。
たぶん、みんなが「カモメ」って呼んでる鳥は、実際には「ウミネコ」だと思います。
身近な野鳥図鑑:ウミネコ(海猫)
ちなみに、こっちは本物の猫ね(^^ゞ
身近な生き物図鑑:身近な猫図鑑

ハトなんかも、海で良く見かける鳥だよね。
どこにでもいる、、、というべきかな?
身近な野鳥図鑑:ドバト(堂鳩・土鳩)
身近な野鳥図鑑:ドバト(堂鳩・土鳩)


ブログランキング・にほんブログ村へ [cow] [伊良湖のじいちゃんコンデジで遊ぶ] [birdie]
posted by ちーず。 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 身近な野鳥図鑑
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ゴイサギ、コサギ、ヨシゴイ
Excerpt: 今日は朝から雨が降っていたけど、午後になって雨が止んだので少しだけバードウォッチングに出かけた。今日見れた鳥は、シジュウカラ、トビ、ハシブトガラス、カワラ...
Weblog: cow
Tracked: 2007-08-30 22:30