2007年05月13日

ルリタテハの幼虫

蝶の仲間のルリタテハです。
タテハチョウ科の昆虫です。
でも、成虫の蝶じゃなくて、幼虫の写真。
毛虫が苦手な人はクリックしない方がいいかも(^^ゞ

身近な昆虫図鑑:チョウ目昆虫図鑑
昆虫:ルリタテハの毛虫

なんていったらいいんだろう、とにかく毛虫なんて気持ち悪いです(^^ゞ
おぞましい姿形をしております。
虫は苦手なんだけど、その中でも毛虫はかなり苦手でして・・・
でも本当に苦手なものは、掲載しないんだけど(^^ゞ

色彩がまた、グロテスクなんですよねー。
しかも、トゲの先にトゲが生えてるっていうのかな?
電気が走ってるような、発電してるような、そんな形をしている毛虫です。
触ると、ビリビリッときそうだよね。

幼虫はユリ科の植物が好きなんだそうです。
うちの植木鉢にこんなのが付いたらいやだなぁ・・・
植木鉢ごと捨てることになりそう(^^ゞ
身近な植物図鑑>科別索引>ユリ科の植物

こちらは、たぶんなんだけど、カラスアゲハの幼虫じゃないかなって思います。
正面から見ると、ちょっとユーモラスな姿をしています。
昆虫:カラスアゲハ(烏揚羽蝶)

誰もが知ってるシャクトリムシ。
成虫になると、シャクガっていう蛾になるそうです。
昆虫:シャクトリムシ(尺取り虫)

謎の巨大なサナギ。
モスラが出てくるのかな?
身近な昆虫図鑑:サナギ(蛹)

うちの植木鉢からゴロゴロと出てきたコガネムシの幼虫たち。
き、きもちわるい、勘弁してください(T_T)
身近な昆虫図鑑>甲虫目>コガネムシ科>コガネムシの幼虫

昆虫は苦手なんだけどさ、自然観察には必要かなって思って・・・
学校の総合学習に役に立てればなーと思って作っているので。
見たくない人はクリックしなければいいわけだから、ある意味、親切設計ではあるよね(^^ゞ


ブログランキング・にほんブログ村へ [なんでも北海道] [ 工藤祥三 ] [森の案内人田所清]
posted by ちーず。 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近な昆虫図鑑
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック