2009年05月26日

花も楽しんだシュンギク家庭菜園

シュンギク シュンギクの家庭菜園、最終章です。
春菊の名前の通り菊の仲間で、キク科の植物。
プランターを使った家庭菜園では、育てやすい野菜です。
家庭菜園の苦手なボクにも、上手に育てることができました。

ベランダ園芸:シュンギクの育て方

いつも思うのですが、ボクのブログはとっても旬なブログです。
ちょうど今の時期、シュンギクが店頭に出回らなくなる季節。
しかも、シュンギクの家庭菜園も終わりを告げる時期です。
いつも、そんな感じで、ズレのあるブログ更新だったりします(^^;)
リアルタイムに更新するのは、苦手なので・・・


1つのプランターに、5つくらいの苗を植えつけました。
種子から育てたシュンギクです。
ベランダ園芸:シュンギク栽培-2005年11月29日-

神奈川県ではめずらしく、大雪に降られたこともありました。
それでも元気に育ちました。
ベランダ園芸:シュンギク栽培-2006年01月21日-

肥料をあげたら、大きくなったー!!
この時期から、ちょくちょくと収穫を楽しみました。
ベランダ園芸:シュンギク栽培-2006年02月27日-

2ヶ月間ほど、収穫を楽しんでいました。
しばらく収穫するのをやめていたら、花が咲いちゃったよー!
ベランダ園芸:シュンギク栽培-2006年05月17日-

こぼれた種子から育ったシュンギクです。
去年に引き続き、今年もシュンギクが楽しめた!!
ベランダ園芸:シュンギク栽培-2006年12月06日-

そしてまた、花が咲く。
2年目の花ですねー。
ベランダ園芸:シュンギク栽培-2007年04月06日-

これからは、花を楽しむことにした。
でも、温かくなってきたので、害虫被害が大きくて・・・
ベランダ園芸:シュンギク栽培-2007年04月19日-

シュンギクは、冬が一番育てやすいみたいですねー。
冬場は害虫被害がないので、安心して栽培できます(^^)
ベランダ園芸:シュンギク栽培-2007年05月03日-

キク科の植物
シュンギクは、タンポポ、アザミ、ハルジオンなどと同じ、キク科の植物です。
コスモス、ヒマワリ、デージーなんかもキク科になりますね。
外見は似てなくても、フキもキク科なんだよ。
身近な植物図鑑:キク科の植物

マーガレット
シュンギクにとても近い仲間としては、マーガレットがありますね。
少女漫画の雑誌じゃありませんよ。
マーガレットの別名は、モクシュンギク(木春菊)ですからねー。
野菜として食べられるかどうか、試したことはないけど・・・
ベランダ園芸:マーガレットの育て方

クリサンセマム
クリサンセマムも、シュンギクに近い仲間の植物です。
葉の形を見れば、シュンギクと同じ形をしているなーっていうのがわかると思います。
冬の時期の花壇を彩る植物ですねー。
クリリンさんではありませんよ。
身近な植物図鑑:クリサンセマム

サニーレタス
キク科の家庭菜園としては、サニーレタスに挑戦したことがあります。
でも、収穫できなかったよー。
葉が繁ることなく、すぐに花が咲いちゃって。
こんな感じの綿毛が(^^;)
ベランダ園芸:サニーレタスの育て方

ゴボウ
同じキク科の植物の、ゴボウ家庭菜園に挑戦したこともある。
さすがに、植木鉢でゴボウの家庭菜園は無理があったようで失敗した(^^;)
サラダ用のゴボウとか、小さなゴボウなら育てやすいらしい。
ボクが挑戦したのは、普通のゴボウだったからなぁ〜(^^;)
ベランダ園芸:ゴボウの育て方

失敗あり、成功少ないけどありの、ボクの家庭菜園です。
今は管理が大変なので、規模を小さくして挑戦中です。
カイワレダイコンに挑戦してるんだけど、なかなか上手くいかなくてさー。
すっごい簡単そうに思ったんだけど、意外と難しいのね(^^;)


ブログランキング・にほんブログ村へ [ぶらり秋田の山々]
posted by ちーず。 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ園芸
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック