2009年05月13日

増加している潰瘍性大腸炎

あまり聞きなれない病名かもしれません。
近年になって増加傾向にある病気、潰瘍性大腸炎。
欧米人に多い病気だったんですが、最近は日本人にも多くなっています。
食生活の欧米化が原因とも言われています。

家庭の医学:潰瘍性大腸炎とは?

潰瘍性大腸炎は、医療費の公的補助が受けられる病気です。
潰瘍性大腸炎と診断された場合は、役所に行って手続きを行なえば、医療費の補助が受けられます。


おもな症状は下痢・血便・腹痛です。
特に血便では粘血便と呼ばれる血便がでます。
だいたい20歳代〜30歳代の若い世代に多く発症する病気です。
血便に関しては、こちらのページに詳しく掲載しています。
家庭の医学:血便とは?

粘血便がおもな症状であるアメーバ赤痢。
症状の良く似た病気です。
症状は良く似ていますが、アメーバ赤痢は感染症です。
海外渡航歴のある人が、感染して帰国してくることもがあるようです。
家庭の医学:アメーバ赤痢とは?

日本国内では少なくなってきている病気、住血吸虫症。
おもに、淡水の貝を食べたりすることで感染します。
やはり、潰瘍性大腸炎に似た症状を示しますが、原因はまったく違います。
海外では淡水貝を食べることも多いので、多い病気です。
家庭の医学:住血吸虫症とは?

症状だけでなく、原因も似ていると思われる病気。
クローン病。
おもな症状はやはり、下痢。
欧米人に多いという点でも共通点の多い病気です。
家庭の医学:クローン病とは?

今が旬の病気、新型インフルエンザ。
予想を反してメキシコから発生した、豚インフルエンザでした。
H1N1型のインフルエンザで、鳥インフルエンザのH5N1型とは違いましたね。
毒性はそれほど高くないそうですが、秋に大流行する可能性もあるとか・・・
家庭の医学:インフルエンザとは?
家庭の医学:鳥インフルエンザとは?

今日のニュースに掲載されていたんだけど。
F1ドライバーのジェイソン・バトンと交際中のモデル、道端ジェシカさん。
腎盂腎炎なんだそうです。
新型インフルエンザと間違えられて、大変だったとか・・・
家庭の医学:急性腎盂腎炎肪・腎盂炎とは?

イチゴ
潰瘍性大腸炎やアメーバ赤痢の代表的な症状、粘血便。
ちょっとイチゴジャムっぽいような血便のことみたいです。
イチゴジャムの写真はないので・・・
家庭菜園のイチゴでお許しください。
ベランダ園芸:イチゴの育て方

タニシ
住血吸虫症は日本国内ではミヤイリガイが原因となります。
でも、一部地域にしか生息していないし、日本住血吸虫症は撲滅されたと言われています。
日本で普通に見られる淡水の貝は、たぶん安全だと思います。
貝殻図鑑のオオタニシって、これであってるかな?
身近な貝殻図鑑:カワニナ
身近な貝殻図鑑:オオタニシ
身近な貝殻図鑑:インドヒラマキガイ

ヒツジ
クローン病と聞くと、「ひつじ?」って思うかもしれない。
でも、クローン羊のドリーとはまったく無関係ですよ。
病名はクローン先生が見つけたので、クローン病と名付けられました。
人名が病名になっている病気、多いんですよ。
身近な動物図鑑:ヒツジ
身近な動物図鑑:ヒツジ

ブタ
豚インフルエンザの豚さん。
ニュースになるまで、ブタがインフルエンザに感染するなんて知らなかった・・・
豚肉は食べても安全らしいんだけど、調理しても安全なのかな?
やっぱりちょっと、気になるよね。
身近な動物図鑑:ブタ

ニワトリ
本当だったら鳥インフルエンザが大流行するはずだったんだよね。
豚インフルエンザは想定外だったんだろうなー。
だけど、鳥インフルエンザの脅威が消滅したわけじゃないからね。
鳥インフルエンザに対しては、これからも警戒していかなくてはいけないでしょう。
身近な野鳥図鑑:ニワトリ
身近な野鳥図鑑:ニワトリ
身近な野鳥図鑑:ニワトリ
身近な野鳥図鑑:アヒル
身近な野鳥図鑑:アヒル
身近な野鳥図鑑:アヒル
身近な野鳥図鑑:アヒル
身近な野鳥図鑑:アヒル
身近な野鳥図鑑:アヒル
身近な野鳥図鑑:アヒル
身近な野鳥図鑑:アヒル
身近な野鳥図鑑:アヒル


ブログランキング・にほんブログ村へ [潰瘍性大腸炎生活] [ええ、潰瘍性大腸炎なんですよ・・・オイラ] [潰瘍性大腸炎を「青黛」で緩解!] [潰瘍性大腸炎と暮らす]
posted by ちーず。 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭の医学
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック