2008年10月18日

ミカンの香りのボロニア

ボロニア ミカン科の植物、ボロニアです。
ちょうど今頃の時期、店頭に出回っていると思います。
外見からは想像つかないけど、ミカンの仲間なんだよね。
柑橘系の香り、好きですねー(^ω^@)

ベランダ園芸:ボロニアの育て方
ベランダ園芸:ボロニア栽培-2007年03月18日-

やっぱり日本人の好きな香りって、柑橘系の香りなのかなー?
僕も柑橘系の香水なんて使ってるし。
がらにもなく、ブルガリのプールオムなんて使ってたりします。
えっ!?
似合わない?
ベビーパウダーの方が似合うとか言わないように!!

DHCオンラインショップ香るブルガリアンローズ

だってさぁー、大好きなしほの涼ちゃんが好きな香水なんだよー。
しほの涼ちゃんが好きなものは、僕も好きなんです!!
まあ、それだけの理由で選んだわけじゃないんだけど・・・
女性にモテる香水ってのも売ってたから、そっちも欲しかった(^^;)

我が家のボロニア園芸は、残念ながら失敗してしまったのだ(TωT)
なんか、気が付いたらなくなってた(^^;)
たぶんコガネムシの幼虫に根を食べられちゃったんだろうなー。
今の時期、キンモクセイの香りも良いですねー(^ω^)

レモン
こちらは同じく柑橘類のミカン科の、レモン園芸です。
種子から育ててるから、なかなか大きくならないですねー。
小さな苗なのに、アゲハチョウ科の幼虫の被害に遭うし。
いちよ、収穫を目指してはいるんだけど・・・
ベランダ園芸:レモンの育て方

レモン
三浦半島は気候が温暖だからかなー。
大きなおうちのお庭には、レモンの木が植えられていたりもします。
三浦半島はミカンが名産のひとつだけどね。
こうやって自宅でレモンを収穫するのが夢なのです。
身近な植物図鑑:ミカン科の植物
身近な植物図鑑:レモン

キンカン
宮崎県特産のミカン科の、キンカン園芸です。
これは接木苗を購入して育てています。
接木苗で植木鉢で育ててるけど、毎年収穫できるんだよ(^ω^)
タネばっかりで食べるところが少ないんだけど、そのまま食べられます。
ベランダ園芸:キンカンの育て方

カラスザンショウ
これでもミカン科の植物で、カラスザンショウっていいます。
もしかしたら、間違ってるかもしれないけど(^^;)
ミカン科だけど、柑橘系の香りはしなかったような気がするなー。
だけど木材には香りがあるって聞いたことがあるような、ないような・・・
身近な植物図鑑:カラスザンショウ
身近な植物図鑑:カラスザンショウ
身近な植物図鑑:カラスザンショウ
身近な植物図鑑:カラスザンショウ

アゲハチョウ
黒い色をしたアゲハチョウって、ミカン科の植物が好きみたいですよ。
柑橘類の独特の香りが好きなのかな?
それとも、その香りが幼虫の身を守る働きがあったりするのかな?
アゲハチョウの仲間って、なぜか不思議と、香りのある植物の葉を食べることが多いよね。
身近な昆虫図鑑:カラスアゲハ
身近な昆虫図鑑:クロアゲハ
身近な昆虫図鑑:ナガサキアゲハ
身近な昆虫図鑑:カラスアゲハ

オシャレさんを目指して、ジーンズメイトに行ってみた。
でっ、でも、何も買えずにお店を出てきたよ。
だって、メンズとレディースの見分けがつかないんだもん(TωT)
服を買うのは難しいなぁ・・・
ガンダムバトルクロニクルが欲しい(^^;)


ブログランキング・にほんブログ村へ [Hanaのフラワーエッセンス日記] [東京杉並の花屋zuica] [花屋のおきらく日記] [自然のしおり]
posted by ちーず。 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ園芸
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック