2008年08月09日

貝と書いてバイと読む

バイ エゾバイ科の貝殻、バイです。
なかなか綺麗な貝殻だよ。
綺麗な貝殻の上に、食用にもなります。
貧乏人なんで、食べたことないけど・・・

身近な貝殻図鑑:バイ

宿・ホテル予約ならじゃらんnet 昨日は地震雲らしき雲があらわれていたので、ちょっとビクビクしながら生活中です。
だって、変な虹が出てるし、筋みたいな雲が出てるし、どこかに向かって進んでいくような雲もあって。
ビクビクしてたら、なんか今日は午後から天気があやしくなってきた・・・
お台場でもアイドリング!!!ライブは、どうなるのかなぁー?
あー、横山ルリカちゃんと握手したいよーヽ(≧Д≦)ノ

貝殻のバイは、バイとか、バイガイとかいうやつ。
たまにスーパーで売ってたりもするんだけど、ちょっと高いんだよなー。
日常的に食べる食品っていうより、お土産品って感じかな。
貝殻のためだけに、欲しいなーとか思ってるんだけど(^^;)
中身には興味ないんだ・・・
貝類はあんまり好きじゃないから(^^;)
好きなのは、ケーキとか、パフェとか、アイスとか・・・

イソニナ
バイと同じエゾバイ科の貝殻、イソニナです。
イソニナは小さいから、食べるというよりも、出汁にするって感じかなー。
僕は食べたことないんだけど・・・
横山ルリカちゃんは、貝殻は好きかなぁ〜?
身近な貝類図鑑:イソニナ

カワニナ
イソニナと同じく、○○○ニナっていう名前の付く貝類、カワニナ。
だけど、カワニナはカワニナ科になります。
ホタルの幼虫が食べるのが、このカワニナなんだよ。
でも、カワニナを食べる人はいないと思う・・・
きっとおなかを壊すのでは?
身近な貝類図鑑:カワニナ

ニュウドウイカ
貝殻図鑑なんだけど、なぜかイカも掲載されてたりしるんだな。
しかも巨大イカだったりする(^^;)
これはイカやスルメが大好きな、ズミさんこと小泉瑠美ちゃん用ね。
最近のズミさん、瑠美ねえって呼ばれることが多くなってきたよね。
アイドリング!!!2期生は、若い子が多いからなー。
身近な貝類図鑑:ニュウドウイカ

ミズクラゲ
ズミクラゲじゃなくて、ミズクラゲだよ。
ズミさんクラゲじゃないよー、そんなことを言ったら世界の巨匠の瑠美ねえに怒られちゃうよーヽ(≧Д≦)ノ
ミズクラゲ科の生き物、ミズクラゲです。
貝殻図鑑なんだけど、なぜかクラゲもゲスト出演しています。
どこに掲載していいかわかんなくてさー!!
身近な貝類図鑑:ミズクラゲ
身近な貝類図鑑:ミズクラゲ

チャコウラナメクジ
なぜか、ナメクジも貝殻図鑑に掲載されていたりします(^^;)
貝殻なんてないじゃんって思うかもしれないけど、退化しちゃったから。
いちよ、ナメクジは貝類の仲間になるんですよ。
あんまり見たくないけどさ・・・
コウラナメクジ科で、チャコウラナメクジっていう名前なのだそうだ。
身近な貝類図鑑:チャコウラナメクジ

カタツムリ
後日、名前を調べようと思ってるんだけど、カタツムリ。
ナメクジも貝殻が退化する前は、こんな形をしていたんじゃないかなー?
貝殻はカルシウムで作られているから、陸上では貝殻を維持するのが難しいんだよね。
海水ではミネラルも豊富だけど、陸上では石灰石とかがないと、カルシウム分はなかなか補給できないから。
だから、コマツナとか食べるのかな?
身近な貝類図鑑:カタツムリ

さて、今日は何の日かご存知の方はおりますかー?
そうなんです、沙耶ねえこと、加藤沙耶香ちゃんのバースデーなんですねー(^ω^@)
沙耶ねえ、23歳のお誕生日、おめでとー!!
23歳になっても、もちろん応援し続けるよー!!

では、ばいっきゅう(≧▼≦)


ブログランキング・にほんブログ村へ [多摩丘陵の麓にて] [オカヤドカリはじめました] [沖縄のプレスリリースブログ]
posted by ちーず。 at 14:52| Comment(2) | TrackBack(1) | 身近な貝殻図鑑
この記事へのコメント
ツブ貝って奴ですね。
わしも貧乏だけど食べたことあるよ。
貝の中でと最上級の味だったよ。
Posted by なら at 2008年09月06日 06:53
あー、いいなー!!
食べ終わったら、貝殻だけとっといてくれれば良かったのに〜(^^;)

僕は貝殻だけ、お土産屋さんで買いましたよ(^^;)
Posted by ちーず。 at 2008年09月11日 12:14

この記事へのトラックバック

稚魚を食べるカワニナ
Excerpt: 今日、近くの川に久しぶりに魚を捕りに行った。魚といっても、カワニナや(ヤマト)ヌ
Weblog: えふ流パパサウルス
Tracked: 2008-08-24 22:13