2008年05月24日

キツツキのアオゲラ

アオゲラ キツツキ科の野鳥、アオゲラ。
与作のようにトントントーンと木をつつきます。
それで木の中にいる虫なんかを食べちゃいます。
なかなか見えない野鳥です。

身近な野鳥図鑑:キツツキ目野鳥図鑑
身近な野鳥図鑑:アオゲラ

キツツキ科の野鳥は、ほとんど見かけることができないですねー。
鳴き声はするけど、姿を見ることはできないって感じです。
巣の場所がわかれば、待っていればやってくるけど。
警戒心が強いのかな、なかなか来てくれません。

アオゲラは歌にも登場しますよね。
アオゲラとおとし、わが師の恩って・・・
あ、あれー、どこかで聞いたことのあるネタだなぁ(^^;)

オニハシ
オオハシ科の野鳥、オニオオハシ。
以前は、オオオオハシと呼ばれていましたが、オがいっぱいすぎるってことで、オニオオハシと呼ばれるようになりました。
これがさ、ペットショップにいたから驚きだよね!!
幻でも見ているのかと思いました(^^;)
身近な野鳥図鑑:オニオオハシ

ルリコンゴウインコ
オウム科の野鳥、ルリコンゴウインコ。
こないだ、飼ってるインコが迷子になっちゃったってニュースありましたよね。
そしたら、インコが住所を喋りだして、飼い主の元に戻っていったって。
ルリコンゴウインコじゃないけど、やっぱりインコってしゃべるんだねー。
身近な野鳥図鑑:ルリコンゴウインコ
身近な野鳥図鑑:ルリコンゴウインコ

インドクジャク
キジ科の野鳥、インドクジャク。
青い鳥です。
あ、でも、アオゲラって青くないかも・・・
緑色か(^^;)
身近な野鳥図鑑:インドクジャク
身近な野鳥図鑑:インドクジャク

メジロ
メジロ科の野鳥、メジロ。
メジロは緑色の野鳥の代表選手ですねー。
昔は緑色もアオって呼んでたからね。
メジロは目の周りが白く縁取りされているので、メジロです。
身近な野鳥図鑑:メジロ

トキイロコンドル
コンドル科の野鳥、トキイロコンドル。
そういえば、トキイロコンドルも目の周りが縁取られてるかも・・・
オレンジ色に縁取られているのかな?
白く縁取られているのは、白目の部分?
身近な野鳥図鑑:トキイロコンドル

ドバト
ハト科の野鳥、ドバト。
オレンジ色の目をしているといえば、ドバトでしょー。
どうして白目がオレンジ色をしてるんだろう?
それは、カラーコンタクトをしているからなのです!!
身近な野鳥図鑑:ドバト
身近な野鳥図鑑:ドバト

ところで、だれかPSPを僕にください(^^;)
できれば、ガンダムバトルクロニクルとセットでお願いします・・・
楽天ポイントが3万ポイントくらい貯まれば買えるんだけどなー。
さっき確認したら、81ポイントしかなかった(TωT)
PSPが欲しいよー、ガンダムバトルクロニクルが欲しいよー。
最新版はガンダムバトルユニバースかな?


ブログランキング・にほんブログ村へ [テテのつぶやき] [戦場ヶ原からこんにちは!] [ログハウス・ブログ]
posted by ちーず。 at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 身近な野鳥図鑑
この記事へのコメント
キツツキはなかなかお目にかかれないですね。昔、山奥でドラミングを聞いたことはあったのですが、姿を初めて見たのはつい先日でした。
Posted by テテ at 2008年05月31日 06:50
キツツキはほとんど見ないですねー。
いつも同じ場所に通ってると、なんとなく居場所がわかってはくるんですが。
動物園でも、あんまり見かけないし・・・
Posted by ちーず。 at 2008年06月08日 19:46

この記事へのトラックバック