2008年05月14日

いざいざいざ、鎌倉

由比ガ浜 鎌倉市由比ガ浜エリアの史跡巡り。
名前が示すとおり、海側のエリアですね。
鎌倉観光でも、どちらかっていうと若者向きのエリアかな。
サザンには会えませんでした(T_T)

三浦半島の歴史:鎌倉市由比ガ浜史跡巡り・観光名所案内

鎌倉でも由比ガ浜エリアは、僕にとっては未開の地なんです。
まだほとんど行ったことのないエリアでして。
機会があったら、もっと時間を作ってじっくり回ってみたいなーと思っています。
真夏は混雑しそうだから、夏は避けないとなー。

理想としては、しほの涼ちゃんと一緒に鎌倉巡りとかしちゃったりしてー。
ち「ほら、あれに見えるが茶摘じゃないかー!」
し「キャー、あたしもやりたーい♪」
ち「ほら、江ノ島が見えてきた
し「あー、ホントだー、北朝鮮の工作船が止まってるー」
ち「オレの家も近いよ」
し「噂の竪穴式住居ね♪」

なーんてことになって、そのまま結婚とかしちゃったりしてー♪
もし僕がしほの涼ちゃんのお嫁さんになったら、しほのちーず。になるのかー。
なかなか良い音色だな!!

下馬
ガソリンスタンドの前に立ってる、下馬の石碑。
渋滞の信号待ちしてたりするときに、見たことあるんじゃないかな?
ココの前を通るときは、ウマから下りなくちゃいけないのです。
もちろん、車からも下りて、自分で車を押すんだよ!!
三浦半島の歴史:鎌倉市由比ガ浜・下馬

食事
由比ガ浜には、若者向けのお店が多いですよ。
オシャレな感じのお店とか。
三浦半島の歴史:鎌倉市由比ガ浜・お食事・宿泊・観光・買い物

延命寺
下馬の石碑のすぐ近くにあるお寺さん、延命寺です。
横須賀線の裏側になりますね。
そんなに大きなお寺さんじゃないんですが、歴史のあるお寺さんです。
三浦半島の歴史:鎌倉市材木座・延命寺

子護りサト像
横須賀線の踏み切りのすぐ近くにある、石像です。
子護りサト像っていうらしいです。
ほとんど存在すら知られていない史跡ですねー。
観光ガイドブックにも載ってないと思います。
三浦半島の歴史:鎌倉市大町・子護りサト像

JR鎌倉駅
ここが、横須賀線の鎌倉駅です。
江ノ電の鎌倉駅と隣接しています。
駅のホームや電車は、人が大勢いて恥ずかしくて写真が撮れなかった(^^ゞ
三浦半島の歴史:鎌倉市小町・JR鎌倉駅

御成通り
下馬に行った時は、鎌倉駅を下りて、御成通りを抜けて行ってきました。
御成通りから行くと、江ノ電の踏み切りを渡ることになります。
江ノ電の電車の写真を撮りたくてこのコースにしたんですが、まっても電車は来なかった・・・
江ノ電は本数が少ないからね・・・
三浦半島の歴史:鎌倉市御成町・御成通り

こうして、しほの涼ちゃんとの楽しい鎌倉巡りは終了しました。
めでたし、めでたし♪


ブログランキング・にほんブログ村へ [歴史の町−鎌倉と川越] [福岡no街] [ココロにおやつ] [気楽に山歩き]
posted by ちーず。 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦半島観光地図
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック