2008年04月26日

三浦半島の平成の町、平成町

平成町 横須賀市平成町の名所巡りかな?
史跡巡りというより、公園巡りか?
買い物に行くことが多いエリアです。
買い物のついでに、ちょっと公園ぶらり旅。

三浦半島の歴史:横須賀市平成町史跡巡り・観光名所案内

「平成」という名前からもわかるとおり、新しい街です。
埋め立てによって造られた町になりますね。
だいたい京浜急行の線路よりも海側は、ほとんどが埋立地になります。
今では想像が付かないくらい、海が遠く離れていますが・・・
三浦半島では、江戸時代のころから埋め立てが盛んに行われていました。

平成町は新しい街なので、便利な街ですねー。
大型ショッピングモールはあるし、大きな公園もあるし。
唯一の欠点は、最寄り駅が「県立大学駅」ってとこくらいかな。
横須賀中央駅まで歩いた方が、通勤・通学には便利かも。

うみかぜの路
車を運転していると、ついついスピードを出したくなる道、うみかぜの路。
スターティンググリッドに付き、信号が青に変わったらスタートです!!
あとはアクセル全開で突っ走るのみ。
でも、スピードの出しすぎにはご注意を(^^ゞ
三浦半島の歴史:横須賀市平成町・うみかぜの路

食事
平成町には市場があるので、魚料理のお店があります。
わかりづらい場所になりますが、刺し身定食などが良いのではないかと思います。
三浦半島の歴史:横須賀市平成町・お食事処

エイヴイ平成町店
僕の好きなお店のひとつ、エイヴイ平成町店。
広い店内に、さまざまな物が売られています。
「エイビー」って呼んでるけど、エイヴイって書くらしいです。
「エイブイ」って呼んだ方がいいのかなー?
三浦半島の歴史:横須賀市平成町・エイヴイ平成町店

うみかぜ公園
ホームセンターのホームズや、オートバックスの裏手にある公園。
たまにここで散歩中の犬を眺めながら、昼食を食べたりもします。
横須賀にしてはめずらしく、広々とした開放感のある公園です。
意味不明なオブジェとかがないので、公園が広く感じますね。
三浦半島の歴史:横須賀市平成町・うみかぜ公園

うみかぜ公園からの景色
うみかぜ公園に行くと、色々な船がたくさん見られるんですよ。
天気が良ければ、横浜みなとみらい21とか、千葉県の方も見ることができます。
海の向こうに見えるのは、君津市の新日鉄工場とかだと思うんだよねー。
うみかぜ公園には、釣り人も多いです。
三浦半島の歴史:横須賀市平成町・うみかぜ公園からの景色

平成町の景色
平成町には、たくさんの高層マンション群が建ち並んでいます。
どのマンションも、新しいので綺麗ですねー。
元々は工業地帯にする予定で埋め立てられたんですが、ほとんど買い手が付かなくて・・・
結局、住宅街と商業エリアとなりました。
三浦半島の歴史:横須賀市平成町・平成町の景色

海辺つり公園
「海釣り公園」と呼ばれている、海辺つり公園。
細長く続く公園なんですが、入り口はひとつしかないんですよ。
一番奥まで行くのは、なかなか大変です(T_T)
何が釣れるのかなー?
三浦半島の歴史:横須賀市平成町・海辺つり公園

安浦町
平成町の近くといえば、三春町、安浦町、新港町あたりかなー。
三春町は、トンボ公園があるよ。
安浦町は、長嶋家の赤門が有名かな。
新港町では、中に入ることはできないけど、色々な船を見ることができるよ(^^)
三浦半島の歴史:横須賀市三春町史跡巡り・観光名所案内
三浦半島の歴史:横須賀市安浦町史跡巡り・観光名所案内
三浦半島の歴史:横須賀市新港町史跡巡り・観光名所案内

与作が木を切る、平成町、平成町。


ブログランキング・にほんブログ村へ [それでも電波は世界を駆け巡る!] [あんじんの葉山・横須賀・逗子・鎌倉] [ブルー湘南を繁盛させたい]
posted by ちーず。 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦半島観光地図
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック