2008年03月02日

横須賀市の浦郷町と池田町の史跡巡り

大塚台古墳公園 同じ横須賀市内だけど、距離は少し離れています。
浦郷町と、池田町。
実は、浦郷町には行ったことがない(^^ゞ
通過したことはあるんだけど・・・

三浦半島の歴史:横須賀市浦郷町史跡巡り・観光名所案内
三浦半島の歴史:横須賀市池田町史跡巡り・観光名所案内

横須賀っていっても広いからねー。
横浜市は異常なほどに巨大だけど、横須賀市もデカイ!!
だから、行ったことのない場所って、まだまだたくさんあるんですよ。
自然と行動範囲が決まってしまって・・・
行く場所といったら、京浜急行の駅周辺ばかり。

横須賀市でも東部では、京浜急行が走っているので、行く機会が多いですね。
でも、中部・西部は、電車がないので、よほどのことがない限り行かないですねー。
市民病院とか、衣笠病院に、誰かが入院したとか特別な事情くらいしか。
ただね、体力・気合・根性さえあれば、三浦半島は徒歩で横断も可能です!!

鉞切遺跡群
横須賀市浦郷町の、鉞切遺跡群です。
現在は公園になっているそうです。
横須賀スタジアムとかがあるあたりだと思います。
かなり広いエリアの遺跡群だったみたいです。
三浦半島の歴史:横須賀市浦郷町・鉞切遺跡群

観光
浦郷町の観光名所へのリンクです。
探してみたんですが、能永寺しか見付かりませんでした(^^ゞ
横須賀市の文化財に指定されている絵があるお寺です。
信仰の対象となる物なので、普通の人は見ることができませんが・・・
僕のように歴史好きな人は美術品として見ますが、お寺さんにとっては仏様のようなものだからしょうがないよね。
三浦半島の歴史:横須賀市浦郷町・観光スポット

大塚台古墳公園
復元された古墳のある公園で、学校と隣接しています。
この古墳を見て考えたんですが、昔の人はどうして古墳を作ったのかという疑問がわきました。
古墳といっても、ただの丘にしか見えないんですよ。
そこに権力の象徴があるようにも見えませんし、特別な印象を受けることもなく、自然の風景のひとつのような・・・
規模の小さい古墳だからかな?
三浦半島の歴史:横須賀市池田町・大塚台古墳公園

古墳は航空写真で見ると、面白いですよ(^^)
最近ではインターネットの地図サービスで、衛星写真が見られますね。
僕はGoogleMapを利用していますが、古墳は面白いですねー。
ベースの航空写真も面白いです、空母とか、潜水艦とか見られます。


ブログランキング・にほんブログ村へ [管理人のちょっとひとこと] [ピンピンシニア今日も行く]
posted by ちーず。 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦半島観光地図
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック