2009年10月20日

パーソナリティ障害とも呼ばれる境界性人格障害

女性に多い病気と言われています。
一般的には境界性人格障害と呼ばれる、ある種の人格傾向です。
最近では差別的な意味合いもあるとのことで、パーソナリティ障害とも呼ばれます。
しかし、境界性人格障害という呼称が一般的に浸透しています。

家庭の医学:境界性人格障害とは?

続きを読む
posted by ちーず。 at 17:38| Comment(6) | TrackBack(1) | 家庭の医学